西条市・新居浜市でちょうどいい新築一戸建を建てるなら

HOME > 5つの安心5つの保証

5つの安心5つの保証

5つの安心

1. 北海道基準の100年住宅

JUST+の提案する「4つの定額制規格住宅」は、全て「冬あたたかく、夏涼しい」北海道基準の断熱性能を採用しています。 「部屋ごとに温度が違う」「底冷えがする」「電気代が高くつく」などといった一般的な規格住宅と違い、JUST+の家は、少ないエネルギーで全部屋が快適となり、持続します。部屋ごとの寒暖の差も少なくなるので、のびのびとアクティブに暮らすことができます。 またJUST+の家は、100年住宅を目指しています。 「どうすれば次世代に残せる家づくりができるか」をテーマに、日々、研究を重ねています。

2. 南海地震に負けない「1.5倍の強度」

家づくりで、最も心配されることのひとつが南海地震への備えです。 そこでJUST+では「南海地震から家族を守る」ため、「建築基準法の1.5倍の耐震等級3を標準仕様」としています。 理由は、熊本地震のような、震度7が2回続く地震に建物が耐えるためには、1.5倍の強度が必要だと考えているためです。 強度は目に見えません。 しかしJUST+は、見えない部分だからこそ、大切に考えています。

耐震性能

等級3 建築基準法の1.5倍 JUST+はコチラ!
等級2 建築基準法の1.25倍
等級1 建築基準法の最低限レベル (震度6〜7の大地震で即時倒壊しないレベル)

耐風性能

等級2 建築基準法の1.2倍 JUST+はコチラ!
等級1 建築基準法の最低限レベル (極めて稀に発生する暴風*1で倒壊・崩落せず、 かつ稀に発生する暴風*2で構造躯体が損傷しないレベル)

*1…「極めて稀に発生する暴風」は、500年に一度の発生確率程度の暴風・台風 *2…「稀に発生する暴風」とは、50年に一度の一度の発生確率程度の暴風・台風

3. 住宅ローン、資金計画の作成をアドバイス

家は一生に一度、多くても二度の高価な買い物です。よって、可能な限り、費用負担は軽減したいものです。 しかし住宅ローンは、組み方次第で費用負担が大きく変わってきます。 よって、金利はもちろん、建物以外の諸費用や付属工事など、必要資金を正しく積算、認識することが大切です。 そこでJUST+では、資金計画の作成をお手伝いさせて頂くほか、約4,800種類の住宅ローンの中から、

お客様に最も適した住宅ローンをご提案させていただいています。 さらに、活用可能な補助金制度等があれば、アドバイスもさせていただきます。

4. 土地探しから、家具・雑貨・インテリア・エクステリアまでサポート

「この土地で本当によいのか」

「条件にあった土地を探している」など、

土地にかかわる不安や悩みを多く伺います。 さらに、家具・インテリア、エクステリアにおいても、デザイン面や、暮らしやすさ、利用のしやすさ等に不安を持つお客様が多くいらっしゃいます。

そこでJUST+では、建築のプロフェッショナルによる「土地探し」や「土地の見極め」等について、無料相談会などでアドバイスしています。 さらに関連会社が運営する家具・雑貨ショップから、オーダーメイドの家に最も適した家具・インテリア、エクステリアをご提案させて頂いています。

JUST+では、土地探しから、家具・雑貨・インテリア・エクステリアまでを

トータルでサポートさせて頂きます。

5. お打合せのお時間もご相談ください。

JUST+の家づくりは、お客様のこだわりをカタチに変えるオーダーメイドの自然素材住宅です。 よって一般のハウスメーカーと比べて、多くの打ち合わせを必要としています。 お客様のなかには「共働きで打ち合わせ時間を確保できない」などと二の足を踏まれる方もいらっしゃいます。

しかしJUST+は、仕事終わりからの打ち合わせ(月~金曜日)を歓迎しています。 ぜひ、ご家族勢ぞろいでお越しください。 小さいお子様には、「子どもが大好きな女性スタッフ」がつきっきりで対応させて頂きます。

5つの保証

1.瑕疵担保責任保険

JUST+の全ての新築住宅は、新築後10年の間(保証期間中)に、瑕疵に起因する補修工事を行った場合に保険金が支払われる制度に加入しています。 万が一、住宅会社が倒産していても、当保険に加入している新築住宅であれば、住宅会社の設計や工事ミスによる瑕疵の補修などにかかる費用は、保険法人に請求することができるので安心です。 (※住宅瑕疵担保履行法により、平成21年10月1日より義務化されている保険制度です)

2. 北海道基準の100年住宅

JUST+では、工事の前に必ず地盤調査を実施しており、解析の結果に基づいて、土地状況に応じた基礎仕様や地盤改良工事などの

対策工事を行っています。
また、新築後に起きた地盤沈下に伴う建物被害の費用については、20年間にわたって最大2,000万円まで保証する地盤保証を全棟で実施しています。 さらに、地盤調査又は地盤補強工事の瑕疵により、住宅が不同沈下した場合も、JHS(地盤保証会社)が補修費用の一定割合を保険金としてお支払いいたします。

3. 完成保証制度

JUST+の住宅完成保証制度は、損害保険会社の保険が付保された保証制度です。 [お引き受け条件] 「JUST+の住宅完成保証制度」の内容確認のため、重要事項確認書に署名・捺印をいただきます。 保証をお引き受けした場合は、保証主体である株式会社GIRよりお客さまに「保証書」を直送いたします。保証書がお手元に届いたことを必ず確認してください。

4. 最長30年延長保証

JUST+では、瑕疵担保責任制度による10年間瑕疵保証だけではなく、お客さまとの生涯のお付き合いの証として、そして長い間快適に安心して暮らしていただけるように、最長で30年までの延長保証システムを完備しています。 お引渡し後の定期点検はもとより、迅速かつ適正なアフターメンテナンスで、お客さまの暮らしを生涯にわたりサポートします。

5. 火災保険・損害保険(工事期間中)

建築中

工事中に、台風による被害や 建物からの出火が起きたら?

倒壊・全焼

建設工事保証
限られた工事期間とはいえ、その間に予期せぬ災害に遭遇しないとも限りません。JUST+の住宅では、建築現場に資材をおろした瞬間からお施主さまに完成した建物をお引き渡しするまでの間、工事中の火災、雪害、水災(高潮、洪水、豪雨)などで建築中の建物が被害を受けた場合はもちろん、資材の盗難などによって損害を被った場合も、その損害を補償します。

建築中

建設工事中にあやまって、 隣の家の塀を壊してしまった。

事故

工事中の賠償責任
工事にともなって、第三者を巻き込む事故が起こり、賠償請求されてしまったら…。そのような場合も安心の保証システムがお力になります。工事中、作業用機械が隣家の塀を傷つけてしまったり、吹付け作業中、塗料が飛散し隣家のクルマに付着してしまったり。また、あやまって工具を落とし、通行人にケガを負わせてしまうなど、物損事故や人身事故の損害を賠償いたします。

ご入居中

引き渡し後の損害や事故。 ご安心ください。

賠償事故

引き渡し後の賠償責任
JUST+の家をお引き渡し後、行った工事が原因で、人や物に対する損害が生じた場合…。万が一のケースとして、排水管の継ぎ手の締めつけが不完全だったため、階下にシミをつくってしまった。階段のステップが不良だったため、家主がつまづきケガをした。風呂場の防水が不完全だったため、漏電を招き火災が発生してしまったなど。このような場合の損害も、きちんと賠償いたします。

もしものときに

万が一、我が家に欠陥が 発見される不測の事態に備えて。

欠陥

住宅瑕疵担保責任保険
新築住宅の売主等は、住宅の品質確保の促進等に関する法律に基づき、住宅の主要構造部の瑕疵について10年間の瑕疵担保責任を負うこととされていました。しかし、それを履行できないケースが増え問題となり、「特定住宅瑕疵担保責任の履行の確保等に関する法律(住宅瑕疵担保履行法)」が交付され、平成21年10月1日完成引渡しの新築住宅より売主等に対して瑕疵担保責任を履行するための資力確保が義務付けられることになりました。

JUST+

Tel.0897-47-2233
営業時間 AM 9:00 ~ PM 5:00

イベント情報

モデルハウス

Copyright JUST+. All Rights Reserved.