西条市・新居浜市でちょうどいい新築一戸建を建てるなら

HOME > 社長ブログ > シングルマザーでも家を建てれるの?

シングルマザーでも家を建てれるの?

2020-04-20

シングルマザーでも家を建てれるの?

 

昨日のインスタライブ見学会ご視聴ありがとうございます。

おかげさまで大好評いただきました。

次回は夜の見学会バージョンをお届けしたいと思っています。

ご視聴よろしくお願いします。

 

まずは>>>フォローお願いしますね。

Just+(ジャストプラス)>>>@just__plus

 

さてさてシングルマザーと言われるママには、

将来の生活費・子供の教育費はもちろん老後のことなど…

さまざまな不安がありますよね。

「今の家賃を払い続けるのがもったいない」

「家を建てて今の生活を安定させたい」などの

希望はみなさんあると思いますが

「シングルマザーでローンを組んで

家を建てるなんて無理かな?」

「年収も少ないし、勤続年数も1年未満…だし」と

あきらめている方も多いのではないですか?

でもでもシングルマザーだからという理由だけで

マイホームをあきらめる必要はないんです。

 

シングルマザーが注文住宅を建てるメリット

 

みなさんあまり知りませんが、シングルマザーのママが

賃貸に住み続けず、家を建てるメリットは3つもありますので

ご紹介しておきますね。

 

メリット1|ローンを返済した後の住宅費が少ない

賃貸住宅だと、生きている限りずっと家賃を支払い続けなければなりません。注文住宅を建てれば、住宅ローンの完済後にかかるのは、家のメンテナンス費用だけです。賃貸住宅に住み続ける限り老後の心配がつきまといますが、家を建てれば安心です。

 

メリット2|持ち家は心強い「資産」となる

今後、子供の教育ローンなどを組むことになったときも、家という固定資産の所有は有利に働きます。また戸建て住宅なら、年とともに建物の値段が下がったとしても、土地の価値が目減りせずに残ります。

 

メリット3|自分に何かあっても子供に家が残せる

ローンを組む時には、「団体信用生命保険」に加入します。自分にもしものことがあったとき、ローンの残額を肩代わりしてもらえるため、残された子供さんやご家族を経済的なリスクから守ることができます。自分に何かあったとき、子供にマイホームを残してあげられるというのはかなり心強いのではないでしょうか!!

 

シングルマザーでも住宅ローンの審査に通るの?

シングルマザーで家を建てたいと思ったとき、気になるのが住宅ローンの審査に受かるのかということだと思います。次のグラフは、国交省が民間の住宅ローンで、どのような項目が審査されているか調べた結果です。

 

 

参考/国交省 平成30年度 民間住宅ローンの実態に関する調査

 

 

多くの金融機関の住宅ローン審査で、主に以下の項目がチェックされています。

 

  1. 健康状態
  2. 借入時・完済時の年齢
  3. 勤続年数・年収
  4. 年収に対する借入金額の割合

 

シングルマザーの方でも、収入や年齢、健康状態などに大きな問題がなければ、あまり心配しなくてもいいんです。正社員だと有利ですが、派遣や契約、パートの方でも、他の条件次第では審査に通ることもあります。

 

・シングルマザーは審査に通りにくい?

シングルマザーの方にお話を聞くと『住宅ローンが通りにくいの…?』なんて悩んでる方も多いです。先程のグラフを見てわかるように、「家族構成」をチェックする金融機関はわずか21.7%。つまりシングルマザーかどうかというのは、審査する上でそこまで大きなポイントではないのです。

 

また最近は働く女性が増えて、女性でもローンを組みやすい仕組みになってきています。住宅ローンで重視されているのは、あくまでも「きちんと返済できるかどうか!」ということで、「性別・家族構成」が直接影響することは少なくなってきているといえますね。

 

・年収が少ないと住宅購入は難しいの?

住宅ローン審査で重視されるのが、年収や勤続年数です。一般的に「年収200万円以上、勤続年数1~3年以上」だと良いと言われています。

 

ただしネット銀行など一部の銀行では、年収が低かったり、勤続年数が短かったりしても組める住宅ローンを提供しています。

JUST+(ジャストプラス)では住宅ローンに関する情報も提供していますので、「私でも住宅ローン組めるの?」と心配している方も、まずは相談くださいね。

・審査に通るには返済プランが重要

ローン審査に通りやすくするためには、「年収に対して余裕を持った返済額でローンを組む」ということ。年収に対する返済額の割合は、一般的に20~25%までに抑える良いと言われています。

 

例えば年収350万円なら、300万円×25%=87.5万円。月々の返済額は87.5万円÷12ヶ月=約7万3千円となります。

35年でローンを組むなら、借入額は約2,539万円です。(金利1.11%、元利均等)

 

具体的な計算方法は「年収350万円・500万円の人は住宅ローンをいくら組める?」の記事で紹介しています。

 

まとめ

子供といっしょに安心して生活していくためには、無理のない返済プランを立てることが大切です。フルオーダーの注文住宅ではなく、資金計画の立てやすくちょうどいい規格住宅を選んでみてはいかがですか!

 

愛媛県西条市ののJUST+(ジャストプラス)では、「定額制デザインスタイル」をご提供しています。しっかり無駄を省くことで、手の届きやすい価格で、高品質でおしゃれな家を建てています。「◯坪で◯万円」と価格が明確なので、予算オーバーすることもありません。

 

「ローンの不安を解消したい、低品質な家にガマンするのは嫌!」という方は、ぜひ一度JUST+(ジャストプラス)ご相談ください。少しでも家計の負担を解消しながら、安心して暮らしていける方法をいっしょに考えましょう。

 

JUST+(ジャストプラス)では、

インスタライブでの見学会等もおこなっています。

まずはインスタグラムのフォローをお願いいたします。

 

ちょうどいい家 ちょうどいい暮らし

愛媛県西条市の工務店

Just+(ジャストプラス)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Instagram

 Just+(ジャストプラス)>>>@just__plus

 松本誠二 >>@seiji_matsumoto39

JUST+

Tel.0897-47-2233
営業時間 AM 9:00 ~ PM 6:00

イベント情報

モデルハウス

Copyright JUST+. All Rights Reserved.