西条市・新居浜市でちょうどいい新築一戸建を建てるなら

HOME > 社長ブログ > 費用・価格 > マイホームを買ったあとにかかるコスト

マイホームを買ったあとにかかるコスト

2020-08-26

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家づくりでは、できるだけ初期費用を抑えたいですよね。

しかしマイホームは建てて終わりではなく、住み続ける上での維持費もかかってきます。

初期費用は安く済んでも、メンテナンスコストがかかりすぎて、結果的に損をしてしまうケースもあるということです。

 

今回は、マイホームを維持する費用の内訳と、トータルコストを下げる家づくりについて見ていきましょう。

 

マイホームを維持するためにかかる費用とは?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まずは、一戸建てを建てた後にどんな費用がかかるのか、具体的にみてみましょう。

 

固定資産税・都市計画税

マイホームを買うと、年に1回必ず支払うのが固定資産税です。

支払う金額は土地や建物の価値によって変わりますが、一般的な住宅ならだいたい年間10万円前後。

建てる場所が市街化区域内であれば、都市計画税も徴収されます。

 

固定資産税と都市計画税は、必ず支払いが必要な「削れない費用」です。

マイホーム購入時点で、いくらくらいかかるのか把握しておいたほうが良いでしょう。

 

メンテナンス・修繕費用

最も大きなお金がかかるのが、屋根や外壁。

雨風や直射日光で傷んできますが、そのままだと家の寿命を短くするため、放置できません。

10年単位で再塗装や傷んだ部材の張替えなどをおこない、100万円単位のお金がかかることも。

この費用がなるべくかからないようにしておけば、結果的に大きな節約になりますね。

 

トイレの便器やキッチン、給湯器などの設備も、使えば劣化してくるもの。

10~20年くらいで交換となることが多いです。

 

 

火災保険料・地震保険料

大事な家屋を守るため、火災保険や地震保険にも加入します。年間保険料は12万円くらいが一般的です。

 

住宅ローンを組むときには、加入が義務付けられるケースがほとんど。最初に10年分の保険料を、一括で払うこともあります。

 

 

ランニングコストをできるだけ抑えるために出来ること

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

税金にメンテナンス、保険料・・・いろんな費用がかかるので「大変そうだな」と思った方もいるのでは?

どのような家なら、ランニングコストを安くできるのか見ていきましょう。

 

 

メンテナンス費用がかかりにくい材料を使う

戸建てで一番ダメージが生じやすいのは、外壁や屋根。つよい直射日光や風雨にさらされ、塗装がはがれたりします。

 

外壁や屋根のダメージをそのままにすると、見栄えが悪いだけではありません。

水がしみこみやすくなる恐れがあります。

 

外壁材や塗装剤の種類によって、メンテナンスの周期も費用もかわるもの。

耐久性の高い塗料は値段も高めですが、長くよい状態を保ってくれます。

 

家づくりの段階で、メンテナンス費用もメーカーや工務店に相談しましょう。

 

傷みにくい家を建てる

建物の寿命を短くする、大きな原因の一つが「結露」。

柱や土台が腐ったり、シロアリやカビが発生したりすると、大きな修繕費用が必要となります。

特に高温多湿な日本において、「結露のおきない家づくり」は重要です。

 

窓ガラスなどの「表面結露」より深刻なのが、壁の中で起きる「内部結露」。

壁内に湿気がたまることで、建物を著しく傷めてしまいます。

断熱性と気密性にすぐれた家を建てることで、湿度が高くても内部結露を起こさないように。

高気密高断熱にこだ

わった、施工品質の高い工務店を選ぶことが大切です。

 

冷暖房費用を抑える家づくり

高気密高断熱の家にすると、冷暖房費も抑えられます。

 

JUST+では4つの定額制規格住宅に、北海道基準の断熱性能を採用。

「夏は涼しく冬は暖かい」家なので、エアコン代などが節約になります。

 

またJUST+の家には、DSDD換気システムという24時間換気システムを使用。

地中熱利用で快適な温度の空気に換気するので、冷暖房費が削減できます。

 

こうした家なら長期的にみれば、かなり冷暖房費をコストカットできますよ。

 

まとめ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

JUST+は建築コストだけでなく、住み始めてからのコスト面もトータルで考えています。

デザイン性が高いだけでなく、快適で維持コストもかかりにくい仕様ですよ。

「建てたあとにどのくらいお金がかかるの?」と心配な方は、ぜひ相談してくださいね。

 

 

 

 

 

代表 松本 竜史郎

資金計画・ローンのコト・土地のコト
お気軽にご相談ください。
《無料相談会のご予約はコチラ

Instagramでも日々のコト・好きなコト発信しています。
フォローお気軽にどうぞ。
Instagramアカウント>>>@ryushiro_

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

有限会社 松本スレート興業
規格住宅事業部 ジャストプラス

かっこいいけど支払いも無理をしない
ちょうどいいにプラスしたお家をご提案します。

愛媛県西条市・新居浜市・四国中央市・今治市で
新築規格型住宅・リフォームのご相談承ります。

instagram :ジャストプラス公式 @just__plus

YouTube :ジャストプラス-ちょうどいい家と暮らし

外壁塗装・リフォームのコトなら>>>GAISO愛媛東店

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

 

 

JUST+

Tel.0897-47-2233
営業時間 AM 9:00 ~ PM 6:00

イベント情報

モデルハウス

Copyright JUST+. All Rights Reserved.