西条・新居浜の新築一戸建、ちょうどいい家と暮らしのジャストプラス

HOME > 社長ブログ > 地鎮祭

地鎮祭

2020-12-24

地鎮祭は必要?

12月も後半

2020年も終わりが近づき、新年を迎える準備で忙しい時期になりました

僕の家は年末ギリギリに大掃除になりそう。。

おはようございます

ジャストプラスの松本です!

先日、西条市にてI様邸の地鎮祭が執り行われました。

天気も良く、地鎮祭にふさわしい日でした^^

ジャストプラスでは必ず地鎮祭を行います。

この神事にはどのような理由があるのか?

地鎮祭には、これから家を建てようとしている土地に宿る神様(氏神様)を鎮め、土地を使うことに対する許可を得るという意味があります。 日本の神はないがしろにされると怒り、祟るという性質もあるとされていますが、地鎮祭で土地を利用する許可を得ることによって、祟りを防いで工事の安全を祈るという意味もあります

ネットから抜粋させてもらいました。

本来、お米や農産物が育つ土地にお家を建てるとそのような事が出来なくなることから神様に報告してから工事をする。という事を宮司さんから教えて頂きました

これから始まる工事が安全に、そして住まう人達が幸せに暮らしていくためにも

地鎮祭は大切な行事の1つなんですね。

代表  松本 竜史郎

資金計画・ローンのコト・土地のコト
お気軽にご相談ください。
《無料相談会のご予約はコチラ

Instagramでも日々のコト・好きなコト発信しています。
フォローお気軽にどうぞ。
Instagramアカウント>>>@matsumoto_ryushiro

|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

有限会社 松本スレート興業
規格住宅事業部 ジャストプラス

かっこいいけど支払いも無理をしない
ちょうどいいにプラスしたお家をご提案します。

愛媛県西条市・新居浜市・四国中央市・今治市で
新築規格型住宅・リフォームのご相談承ります。

instagram :ジャストプラス公式 @just__plus

YouTube :ジャストプラス-ちょうどいい家と暮らし

外壁塗装・リフォームのコトなら>>>GAISO愛媛東店

||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||

松本 竜史郎

松本 竜史郎

『任せてよかった。ありがとう!』そう言っていただけるような企業を目指しています。
子供たちのために、明るい未来を見据え、家族みんなが『幸せ』に暮らせる家作りができるよう邁進いたします。

このライターの最新記事

Copyright ©JUST+. All Rights Reserved.