西条・新居浜の新築一戸建、ちょうどいい家と暮らしのジャストプラス

HOME > 社長ブログ > 毎月60,000円台で行なう家づくり

毎月60,000円台で行なう家づくり

2019-06-19

毎月60,000円台の返済で行なう家づくり

 

 

もしあなたが準備できる自己資金が300万円以内で

なおかつ毎月の返済金額は、

『ぶっちゃけ60000円台が限界だろうなぁ~』

と感じていらっしゃるなら・・・地域にもよりますけど

家と外構両方を合わせた予算として出せる金額は

1500万円~1800万円ぐらいではないでしょうか?

(もちろん消費税も込みでです。)

 

 

 

こんにちは。

just+(ジャストプラス)

魂の建築ザムライ松本です。

 

 

みなさんそんな予算の中で家づくりをするとしたら

どんな家や暮らしになるのでしょうか?

 

 

例えばです。

あなたが家に出せる予算が1500万円だったとしたら

一般的な2階建ての家を建てる場合

おそらく

30坪前後の家を提案されることになると思います。

 

 

『うん?30坪??』と思う方も多いと思いますが

30坪って一体どのような間取りなのか?

といいますと

まず1階は、広いLDKに水回りにちょっとした収納

もしくはそこそこ広いLDKに畳コーナーをプラスし

水回りで1階には収納ほぼなし!!

といった感じ・・・

2階は ご夫婦の寝室+子供部屋+子供の人数に

トイレや納戸そして流行りの

ウォークインクローゼットといった感じです。

 

 

 

想像してみてください…

あなたのお子様は

2階に作った子供部屋を自分の部屋として使うでしょうか?

おもちゃや絵本をその部屋で保管し、

遊ぶ時2階まで取りに行き、

片付けをしにいくようになるでしょうか?

 

 

子供たちの洋服はどうでしょう?

2階の子供部屋までいちいち取りに行くのは

めんどくさくないですか?

 

 

小学校になって荷物が増えてきた時

それを自分の部屋に毎日持っていくという

めんどくさい作業を子供たちが果たしてするでしょうか?

 

 

また、子供たちは自分たちの部屋で

一体どれくらいから1人で寝るようになるでしょうか?

 

 

最近家の知識を大して持っていないような営業マンでも

簡単に間取りの提案ができるからなのですが、

多くの方にとって決して使いやすい

間取りであるとは言えません…

 

 

もしあなたが予算のことも考えながら

それと同時に家族みんなの暮らしやすさも重視した家を

建てたいとお考えであれば

一度弊社の住まいをご覧いただければと思います。

きっと

あなたの住まいづくりに役に立つはずですから。

 

 

 

 

 

魂の建築ザムライ

 

松本 竜史郎

松本 竜史郎

『任せてよかった。ありがとう!』そう言っていただけるような企業を目指しています。
子供たちのために、明るい未来を見据え、家族みんなが『幸せ』に暮らせる家作りができるよう邁進いたします。

このライターの最新記事

Copyright ©JUST+. All Rights Reserved.