西条・新居浜の新築一戸建、ちょうどいい家と暮らしのジャストプラス

HOME > 社長ブログ > 気密検査 C値0.5の家

気密検査 C値0.5の家

2019-07-05

愛媛県で気密検査をする会社

 

 

 

 

先日のOPENHOUSEで大好評だった

喜多川モデッルハウスの

気密検査をしました。

 

 

気密検査って何?と

まだあまり知られてはいませんよね。

住宅の壁や屋根・窓ばどの面にある隙間が少なく

しっかりとした気密が取れているかとい検査です。

 

 

住宅会社さんでも気密の意味を知らない人も多いんです。

 

 

 

 

 

西条市 新居浜市で気密検査をする会社

 

 

 

この気密の性能(数値)は かなり重要ですね。

 

 

モデルハウスのC値(気密の性能数値)は0.5でした。

さすがジャスト+(ジャストプラス)いい数値です。(笑)

 

 

気密性が悪い家は 隙間の多い家という事で

この梅雨の時期の湿度の高い空気や真冬の乾燥した空気

また真夏の熱風などの外気が内部に侵入しやすく

それが結露の原因となり壁内で

カビやウィルスが繁殖する事になります。

 

 

高気密高断熱の家だと言っても大工さんや職人さんの腕は様々です。

しつかりとした施工をしてるのか?

を確認するためにも気密検査をおすすめします。

 

 

 

 

 

 

 

魂の建築ザムライ

 

 

 

 

 

 

松本 竜史郎

松本 竜史郎

『任せてよかった。ありがとう!』そう言っていただけるような企業を目指しています。
子供たちのために、明るい未来を見据え、家族みんなが『幸せ』に暮らせる家作りができるよう邁進いたします。

このライターの最新記事

Copyright ©JUST+. All Rights Reserved.