西条市・新居浜市でちょうどいい新築一戸建を建てるなら

HOME > 社長ブログ > 費用・価格 > 年収350万円・500万円の人は住宅ローンをいくら組める?

年収350万円・500万円の人は住宅ローンをいくら組める?

2019-11-08

年収350万円・500万円の人は住宅ローンをいくら組める?

 

これから家を建てる方は、

「自分たちはどのくらいの住宅ローンが組めるんだろう?」

「いくらくらいの家が建てられるんだろう?」

と気になるのではないでしょうか?

 

現金で家を買うのはみなさん難しいので、

住宅の予算は住宅ローン次第です。

住宅ローンをどのくらいの金額が借りられるのか?

年収350万円・500万円の方を例にとって、

シミュレーションしてみますね。

 

住宅ローンの借り入れ可能額の3つの基準

住宅ローンをいくらまで借られるか?は、

金融機関ごとに基準が定められています。

次の3つの指標で上限額が設定されています。

 

1.返済負担率

返済負担率とは、年収に対する年間返済額の割合です。

例えばフラット35では、

「年収400万円未満で30%、年収400万円以上で35%」

が上限となっています。

つまり、年収300万円なら「300万円×30%=90万円」

年収500万円なら「500万円×35%=175万円」までの

年間返済額におさめなければならないということです。

 

2.融資率

金融機関によっては、「建設費・購入価格の◯%まで」という

借入額の上限が定められていることもあります。

例えば「融資率90%まで」という基準であれば、

3,000万円の物件に対し、最大2,700万円まで住宅ローンを

組めるということです。

フラット35では融資率は90%という規定で、

それを超える場合は金利が上乗せとなります。

 

3.借入限度額

年収や物件価格に関係なく定められた上限額もあります。

例えばフラット35の融資限度額は、8,000万円までです。

 

年収350万円・500万円の人の借り入れ可能額は?

例として、フラット35で年収350万円・

年収500万円の方がいくらまで借りられるか?

シミュレーションしたものが以下の表です。

 

年収350万円

年収500万円

返済負担率

30%以下

35%以下

金利

1.11%

(2019年10月時点:フラット35、

借入期間21年~35年)

返済期間

35年

返済方法

元利均等

年間返済額

105万円以下

175万円以下

毎月返済額

約8.8万円

約14.5万円

借入可能額

3,044万円

5,073万円

参考/フラット35ローンシミュレーション

 

ここでは、自動車ローンやカードローンなど、他の借入金は0円で計算しています。

年収350万円で約3,000万円、

年収500万円で約5,000万円の

住宅ローンを組めるというシミュレーション結果となりました。

年収500万円の方で、毎月の返済額は約14.5万円。

現在の賃貸住宅の家賃と比較していかがでしょうか?

「そのくらいなら払える!」と

思った方もいるかもしれませんが、

「14万円は多いなぁ」と

感じた方も多いのではないでしょうか…

 

ここまでに見てきた基準は、

「金融機関がこのくらいなら貸せる」と決めたものです。

つまり、「貸せる額」であり、

私達が「返せる額」とは異なることもあるんです。

借入限度額ぎりぎりまで借りると、

返済が苦しくなってしまいますね。

 

では、次の項では、「借りられる額」ではなく、

「返済できる額」を見ていきましょう。

 

返済負担率は20~25%までが目安

一般的に、「返済負担率は20~25%までに抑えると良い」

と言われています。

返済負担率25%の場合の、年収350万円と

500万円の年間・毎月返済額は以下の通りです。

 

⬛返済負担率25%の場合の返済額

年収350万円

年収500万円

年間返済額

87.5万円

125万円

毎月返済額

約7.3万円

約10.4万円

 

 

借入額

2,539万円

3,618万円

※参考/フラット35ローンシミュレーション

金利1.11%、返済期間35年、元利均等方式で試算

 

年収500万円の方で、毎月約10万円。

年収350万円の方で、毎月約7万円。

これだと現実味を帯びてくるのではないでしょうか。

 

先程の「金利1.11%、返済期間35年、元利均等」

という条件で計算すると、

「毎月返済額7.3万円→借入額2,539万円」

「毎月返済額10.4万円→借入額3,618万円」

ということになります。

 

まとめ

金融機関によっては年収500万円であれば

5,000万円ほど借りることができる場合もありますが

3~4,000万円まで物件価格を抑えることも考えた方が

良さそうですね。

特に小さいお子さんがいる方は、

これから教育費などお金がいることも多いです。

借り入れ限度額ぎりぎりではなく

無理のない返済プランが組めるマイホームを選びましょう。

 

JUST+(ジャストプラス)は、

愛媛県西条市・新居浜市で「ちょうどいい価格」の

新築一戸建てをご提供しています。

規格化により、高品質な住宅を手の届きやすい価格で「定額制規格住宅」で、

お値段もわかりやすくしております。

住宅ローンのご相談・土地のご相談などにも

乗っているますのでお気軽にご相談ください。

 

ほぼ毎日相談会しています。

ご予約はコチラ

 

 

 

 

 

建築ザムライ

JUST+

Tel.0897-47-2233
営業時間 AM 9:00 ~ PM 6:00

イベント情報

モデルハウス

Copyright JUST+. All Rights Reserved.