西条市・新居浜市でちょうどいい新築一戸建を建てるなら

HOME > 社長ブログ > 建築デザイン > ホテルライクなインテリアのつくりかた

ホテルライクなインテリアのつくりかた

2020-02-07

ホテルの客室内は無駄のない家具の配置に、洗練されたインテリア・・・

そんな素敵な空間に憧れる人も多いと思います。

しかし、「自宅をホテルのようなインテリアで統一したい!」と思っても、

どこから手を付ければ変われるのか分からず、「あきらめる…」そんなパターンも多いですよね。

そこで、どこに気を付ければ憧れのホテルライクなインテリアに近づけるのか?

今日は、そんなポイントをお伝えしますね。

 

こんにちは。設計士松本です。

 

 

ホテルライクなインテリア3つのポイント

「子供が小さいからホテルのようなインテリアは難しいかも」

「うちは物が多くて雑然としているから・・・」そう思う方も多くいるかもしれませんが、

ポイントを抑えることでホテルのような非日常感を出すことができるんです

 

ポイント1.モノを厳選するか隠す

想像いてみてください…

ホテルの客室内は、シンプルで厳選されたモノしか置かれていません。

家庭では、まずモノを厳選するところから始めましょう。

スッキリとした清潔感のあるインテリアが、ホテルライクにする一番のポイントです。

とは言え、今まであったモノをいきなり断捨離するのは難しいのはわかります。(笑)

そんなときは、棚に収納する、カゴにモノを収めるなど、生活感のあるモノを隠すようにして

普段は見えなくして必要なときだけ出すようにすると、見違えるようにスッキリします。

 

ポイント2.シンプルな家具・雑貨をチョイス

ホテルの客室は、シンプルな家具や雑貨で構成されています。

家具や雑貨を買い替える、もしくは買い足す場合は、シンプルなデザインを意識するといいですね。

 

ポイント3.落ち着いたカラーリング

 

最近の多くのホテルは、国籍、年代、性別を問わず、どんな人でも落ち着ける空間になっています。

そんな空間を目指すには、落ち着いたカラーリングを意識することも大切です。

ンテリアの色使いは、基本3色までにすると、落ち着いた雰囲気になります。

また、落ち着いたカラーリングだとついつい差し色で一面だけなんて替えた壁紙なんかの

インテリアを入れたくなるかもしれませんが、ちょっと物足りないくらいがちょうどいいんです。

 

ホテルライクなインテリア~リビング・ダイニング編~

 

 

リビング・ダイニングにはついモノをたくさん置きがちですが、

ホテルライクを目指すなら写真のように、家具とシンプルな雑貨のみにしましょう。

生活感のなさを心掛けることが大切です。

断捨離が苦手だったり、今あるモノを捨てたくなかったりする場合は、

扉付きの収納棚を設けるのもおすすめです。

カラーリングも落ち着きのある色味で統一すると、グッとホテルライクな部屋に近づきますよね。

しかし、『シンプルすぎる部屋だと味気なく感じるなぁ~』

そんな方は、照明に遊び心を加えるといいと思います。

 

ホテルライクなインテリア~水回り編~

水回りは特に生活感が出やすい場所です。

ハンドソープや歯磨き粉など市販のそのまま置いてしまうと、生活感が出てホテルライクから遠のいてしまいます。

 

上手く生活感を隠すためには、

ハンドソープはモノトーンのディスペンサーに入れる。

もしくはパッケージが素敵なものを買うのがおすすめです。

歯磨き粉など隠せるものは、収納棚に入れてしまいましょう。

また、ホテルライクを目指すならタオルのカラー色味も重要です。

白もしくは落ち着いたカラーリングのもので統一すると、グッとオシャレに見えますね。

 

ホテルライクなインテリア~寝室編~

 

寝室は狭いので、ホテルライクなインテリアを取り入れやすい場所です。

初心者の場合、寝室から手を付けてもいいですね。

ホテルライクな寝室にするには、間接照明を取り入れるのがおすすめです。

フロアランプやテーブルランプを置くだけで、雰囲気が変わります。

 

写真のようにシングルベッドを2つ配置するなら、真ん中に間接照明を置くといいと思います。

ダブルベッド1つだけを置くなら、両サイドに間接照明を置くとホテルライクな寝室みたいになります!
ほかにも、リネンを無地の落ち着いた色味のものに変えたり、

壁にアートを飾ったりするとよりおしゃれな雰囲気が出ます

 

最後に

ホテルライクなインテリアは、実にシンプルが一番です。

シンプルなものは流行に左右されないので、飽きないというメリットもあります。

今回は「インテリア」という面から見ていきましたが、

壁や床の色、素材、間取りなどを意識すれば、もっと素敵なお部屋になりますよね。

そこはコーディネーターにおまかせください。

 

また今回ご紹介したのは、JUST+(ジャストプラス)のお部屋の写真です。

西条市・新居浜市で6万円台のおしゃれなデザイ住宅をつくっています。

 

またインスタグラムではおしゃれなお部屋の写真をたくさんご紹介しているので、

インテリアについて気になった方はぜひ参考にご覧ください。

→Instagram@just_plus

JUST+

Tel.0897-47-2233
営業時間 AM 9:00 ~ PM 6:00

イベント情報

モデルハウス

Copyright JUST+. All Rights Reserved.