西条・新居浜の新築一戸建、ちょうどいい家と暮らしのジャストプラス

HOME > スタッフブログ > 松本会長 > ちょうどいい自分サイズの暮らし

ちょうどいい自分サイズの暮らし

2021-03-27

一生に一度の夢のマイホーム

多くのご家族のみなさんが

『無駄なく無理のないマイホーム計画を立てて家づくりをしたい。』

そう思うのは、みなさんあたりまえだと思います。

 

こんにちは。

最近ニッシーこと西山くんのスパー手ごをしています。

最年長松本です。

 

みなさん「無駄なく無理のないマイホーム計画」はもちろん

かっこよくて快適で暮らしやすく

《ちょうどいい自分たちサイズの家》を立てたい。

 

その理想はどのご家族もみなさん一緒です。

 

 

みなさんこんな固定概念はないですか?

「4人なら30坪くらいは最低いるだろ。」

「狭い家は住みにくい」

「小さい家は、なんかカッコ悪い」

「リビングは20帖くらいほしい」など

【小さい=悪い】みたいなイメージを

みなさんお持ちの方が、多い気がします。

 

【マイホーム】は、自分たち家族が

健康で安心で快適に暮らせる箱であり

大事なことは大きさや豪華さではなく

そこで暮らすご家族の暮らしが豊かで『しあわせ』か?

 

 

家を建てることがゴールではなく暮らし始めてからが

本当に大事なことだということです。

 

 

 

 

家づくりで何かひとつでも不安やお悩みがある方は

一度愛媛県の西条市にある住宅会社

Jast+《ジャストプラス》にご相談ください。

 

あなたのちょうどいいにちょっとプラスした暮らしを

ご提案できるはずです。

>>>こちら

 

松本会長

松本会長

お家を建てた全てのご家族が、毎日を楽しく笑顔で心地よく過ごしてもらえることを大切にし、オーナー様の夢と幸せをデザイン、そして感動が詰まった空間をカタチにします。
頭は低く目は高く、口慎んで心広く、孝を原点として他を益す「ありがとう」の気持ちと初心を忘れずに常に進化しつづけます。

このライターの最新記事

Copyright ©JUST+. All Rights Reserved.