西条市・新居浜市でちょうどいい新築一戸建を建てるなら

HOME > 設計コーディネーターブログ > 規格住宅とは???

規格住宅とは???

2019-11-19

 

住まいアドバイザー田中です。

いつも記事を見て下さってありがとうございます。

 

 

マイホームが欲しいなあと思って、注文住宅にしようか、建売りにしようか迷って色々調べていると、

「規格住宅」という表現を目にしたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

 

この「規格住宅」という言葉、一般的にはあまり耳馴染の無い言葉かもしれません。

今回は、そもそも「規格住宅ってなに?」気になる方の為に、規格住宅のメリットデメリットについてご紹介します♪

 

 

 

まず… 規格住宅とは

 

住宅を建てるにあたって、ハウスメーカーや工務店などが事前に用意した一定の「規格」に従って、建てる住宅のことを指します。

事前に用意された規格とはどういうものかというと、内装や設備以外にも、間取りや外観、屋根など家を建てる為の資材やデザインをカタログから選ぶように、既に

決められた条件のものを組み合わせていくというものです。

 

そのため、規格にはない間取りを希望したり、規格で定められているドアや窓の配置などに変更することは基本的には出来ませんが、

 

JUST⁺ジャストプラスはたくさんのパターンを取り揃えていますので、きっとお好みのデザインを見つけられますよ♪♪

 

 

 

■規格住宅のメリット

 

・打ち合わせに時間が取られない

・高品質でも費用が安くなる

・建築時間が短い

・デザインの選択肢が豊富

 

 

デメリット

・間取りの自由度が少ない

・デザインや仕様にこだわれない

 

 

JUST⁺ジャストプラスは家族に合わせた最適な住宅を、安くスピーディに実現でき、
デザイン性、尚且つ高性能な建築スタイルですよ。

 

 

 

 

お客様それぞれに合わせた 暮らしの提案をさせていただきます。

 

必ず気に入っていただける自信があります(*^-^*)

 

:::::::::::::::::::
JUST⁺住まいアドバイザー 田中 優美
:::::::::::::::::::

JUST+

Tel.0897-47-2233
営業時間 AM 9:00 ~ PM 5:00

イベント情報

モデルハウス

Copyright JUST+. All Rights Reserved.